※お護摩札はお名前をお入れしてご祈祷いたしますので、お申込み後のキャンセルはお受けできません。

お護摩のお願いについてはこちら

年令早見表はこちら

[2021年]お護摩木札 ご祈祷料七千円

7,000円(税込み)
商品コード
20210033

お願い

年令

お札に入るお名前(お札一躰につき一名様)

お名前に旧字体や異体字が入る場合は下記にてご説明ください

カテゴリー
お護摩札(木札)
販売期間
2021/01/02~2021/12/20
お護摩のご修行は、奥深い内容を秘めた哲学的な意義と、真言宗という、正しい密教の教理に裏付けられた荘厳な宗教儀式です。

お護摩とは、梵語でホーマ(homa)といい、〈焚く〉〈焼く〉などの意味をもつことばで、仏の智慧の火を以て煩悩(苦の根元)を焼きつくすことを表します。

お護摩は、御本尊のご宝前に設けられた護摩壇の周囲に香華をはじめ五穀、お供物をそなえ、斎戒沐浴して心身を浄めた導師が、中央の炉の中に護摩木を焚いて、御本尊厄除弘法大師さまのご供養をすることにはじまる、きわめて厳粛な秘法です。

合掌して、お大師さまのご宝号「南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)」をお唱えください。
このお護摩によって、皆様の煩悩を焼き浄め、大厄を消除し、すすんで家内安全、商売繁昌、病気平癒、心願成就など、開運の祈願をなされますことをおすすめいたします。


お札の大きさ
木札:最大幅9cm×長40cm



よくあるお問い合わせはこちら